Event is FINISHED

第壱回 災害関連死ゼロサミット (#1)ZOOM

Description


第壱回

災害関連死ゼロサミット

開催決定!

災害大国ニッポンの災害関連死をゼロにするという目標を達成するためには国民みんなの社会実装が必要です。このサミットは、それを実現する全国会議です。
7月の声を聞いた途端、温暖化時代の激しく長い線状降雨帯の襲撃を早くも受けてしまいました。
待ったなしの対策会議です。


災害避難所でコロナクラスターを未然に防ぐには、どんな準備、心構えが必要なのか?
その時のトイレの重要性を改めて考えてみる。災害支援現場を多く知る専門家の方々と全国の担当者の意見交換会。

日 時:2020年8月8日(土)16:00~18:00 
対 象:全国の自治体、社協、福祉事業所、医療関係者
場 所:Zoom ※ZoomはPC、スマートフォン、タブレット端末で使用できるビデオ通話サービスです。
定 員:先着500名 ※定員になり次第締め切り
料 金:無料
講 師:鍵屋 一 氏 / 国崎 信江 氏
ナビゲーター:石川 淳哉
主 催:一般社団法人 助けあいジャパン
協 賛:日本セイフティー株式会社


コロナ時代の災害対策最前線で活躍する専門家にトイレ対策の秘訣を伺います。
また、具体的事例紹介や費用獲得のヒントを交えながらクロストーク。


せっかくの機会です。皆さんの悩みがあれば相談、アイデアや好事例があれば全国津々浦々にシェアしましょう。
ニッポンの災害関連死をゼロに!



<講師プロフィール>
鍵屋 一(かぎや はじめ)

跡見学園女子大学 教授 、一般社団法人 福祉防災コミュニティ協会代表理事
1956年、秋田県男鹿市生まれ。元板橋市職員で内閣府アドバイザーを務める教授はなかなかいない。
防災のミクロとマクロを知り尽くした稀有な存在。内閣府「避難所の役割に関する検討委員会座長」、
内閣府地域活性化伝道師、NPO法人東京いのちのポータルサイト副理事長、災害福祉広域支援ネットワークサンダーバード理事など。 著書に『図解よくわかる自治体の防災・危機管理のしくみ』2019年6月改訂、『ひな形でつくる福祉防災計画』2020年7月、
『福祉施設の防災マニュアル作成ガイド』など
http://fukushi-bousai.jp/

国崎 信江(くにさき のぶえ)

株式会社 危機管理教育研究所 代表  横浜生まれ。
民間企業の代表であり、女性目線の防災アプローチはNHKや各メディアからの信頼も厚い。
発災時は誰よりも早く現地に入り、平常時には全国での講演での防災普及で大活躍。
著書に「マンション地震に備えた暮らし方(エイ出版)」「地震の準備帖ー時間軸でわかる心得と知恵(NHK出版)」「サバイバルブック−大地震発生その時どうする?(日本経済新聞出版社)」他
【出演】NHKラジオ 番組名: マイあさラジオ(火)「暮らしのテキスト」コーナーで防災を担当。
https://www.kunizakinobue.com/



<ナビゲータープロフィール>
石川 淳哉(いしかわ じゅんや)

ソーシャル・グッド・プロデューサー 一般社団法人助けあいジャパン 代表理事 
株式会社ドリームデザイン 代表取締役
1962年大分県生まれ。世界のさまざまな社会課題を解決するために、クリエイティブの可能性を追求する人生と決断。東京と御殿場自然農園での二拠点生活。
主な仕事に、『世界がもし100人の村だったら』、災害情報支援サイト「311助けあいジャパン」「いまできること熊本地震」「いまできること平成30年7月豪雨」災害派遣トイレネットワーク「みんな元気になるトイレ」講談社「FRaU SDGsプロジェクト」などの総合プロデュースがある。
https://note.com/ishijun

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#659490 2020-07-15 00:23:20
More updates
Sat Aug 8, 2020
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
第壱回 災害関連死ゼロサミット参加チケット FULL
Organizer
災害関連死ゼロサミット
393 Followers

[PR] Recommended information